パン

粉の美味しさが際立つ、もちもちベーグル『ジュノエスクベーグル』

クセになるようなモチモチ感、そしてヘルシーで飽きのこない味わいで毎日食べたくなること間違いなし!のベーグル専門店『ジュノエスクベーグル』。生地の仕込みから焼き上げまでの工程を一貫して全て行う、伝統のオールスクラッチ製法で作られたベーグルの美味しさの決め手とは?

もっと健康に。新鮮な感動をお届け『ジュノエスクベーグル』

pan5

1998年、自由が丘にベーグル専門店として誕生した『ジュノエスクベーグル』。お客様にもっと健康に。もっと安全・安心に。もっと美味しく、新鮮な感動をお届けすることをテーマに活動しています。

素材について。

pan2

ジュノエスクベーグルのプレーンベーグルは、小麦・きび砂糖・塩・パン酵母だけで作られています。シンプルだからこそ、使用する素材には1つとして気を抜けません。塩は沖縄の与根製塩所が平釜製法で作るこだわりの塩を使用。砂糖はミネラル豊かなきび砂糖を選びました。

製法について。

生地の仕込みから全てを行うオールスクラッチ製法。じっくりと練り上げ、発酵させたあと一気にグラグラと煮え立つお湯の中でボイルします。実はこの「茹でる」という伝統的な工程が、ジュノエスクベーグルがずっと守り続けてきたこだわり。そして、美味しさの決め手。これによって表面がしっかりし、中までギュッと目の詰まった生地に仕上がります。

その日の温度・湿度によって微妙に変化するベーグル生地を、最高のタイミングで茹であげ、専用かまどで焼きあげれば、表面は香ばしく、ちぎればもっちりと弾力のあるベーグルが出来上がるのです!

個性豊かなベーグルたち。

pan9

かぼちゃ、ほうれん草、チョコレート…材料の持つ自然の色だけで彩られた、鮮やかで優しいラインナップ。サンドイッチに適したベーグル、素材をふんだんに使ったリッチなベーグルなど、「食べるシーン」を意識しました。お客様の毎日の生活にマッチするようなベーグルをお届けします。

pan11

季節限定のベーグルも登場します。1年を通して色々な味わいのベーグルを楽しめるのは、ベーグル好きにはたまらないですね!

pan15

カフェ&ショップ。

pan6
pan7
pan8

店名 JUNOESQUE BAGEL CAFE
ジュノエスク ベーグル カフェ 自由が丘本店
住所 東京都世田谷区奥沢7-2-9
電話番号 03-5758-2557
営業時間 平日 11:00~21:00 
土・日祝日 10:00~21:00
アクセス 自由が丘駅より徒歩5分
備考 自由が丘限定のベーグルラインナップをご用意。
店内ベビーカー入店可。
ベビーチェア、ベビーシート有り。
テラス席では喫煙、ワンちゃんの同席可。

カフェメニューはこちら。

東京をはじめ、福岡・大阪にショップがあります。詳しくはこちらからどうぞ。お近くの方は是非、お店まで足を運んでみてください。

毎日食べても食べ飽きない!もっちりベーグルをお取り寄せ♪

遠くて買いに行けない…安心してください!ジュノエスクベーグル定番商品がネットからお取り寄せ出来ます。気になるフレーバーはプレーンをはじめ、

pan12

チョコチップ。きめ細かく深い風合いのバンホーテンココアと風味とキメを整えたブラックココアのカカオ2種とライ麦入りの生地に、スイートなチョコチップを散りばめた、甘すぎないスイーツ感覚のベーグル。

pan13

まるごとかぼちゃ。北海道産かぼちゃをふんだんに練り込んだ野菜ベーグル。綺麗な黄色が食欲をそそります。かぼちゃの皮、食感の良いパンプキンシードまでまるごと楽しめます。

pan14

米粉とくるみ。くるみの食感が香ばしい食事系ベーグル。米粉を練り込むことで色白でふっくら、もっちり。むぎゅっとした食感に。弾力のある食感は食べ応え抜群!

pan10

胚芽全粒粉。胚芽と全粒粉の持つ栄養、深みと香ばしさをオリーブオイルを加えることによって、口どけの良さと軽さを追求。シンプルで豊かな味わいこそ現代のスタンダード。小麦の香りが豊かです。

pan17

ブルーベリー。素朴な美味しさが活きた自慢のプレーン生地に、ブルーベリーを練り込んだシンプルな仕上がり。クリームチーズを挟んだりしておやつ的に食べるのもオススメ★

pan3

そのままでももちろん、クリームチーズや野菜に卵にベーコン、そしてベーグルサラダなんてのもいいですね♪色々アレンジ出来るのもベーグルの魅力。

ちょっとオシャレにアレンジ♪簡単ベーグルレシピ。

pan9

サーモンクリームチーズ
ジューシーなスモークサーモンとクリームチーズの相性抜群のN.Y定番のサンドイッチ。

材料(1人分)
●ベーグル 1個
●クリームチーズ 40g
●スモークサーモン 50g
●オニオンスライス 適量
●ケイパー 4~5粒
●ブラックペッパー 適量
●マヨネーズ 適量

作り方
①ベーグルを半分にスライスします。
②スライスしたベーグルの下半分にクリームチーズをまんべんなく塗ります。
③マヨネーズを全体に塗ります。
④スモークサーモンを全体に敷き詰めます。
⑤ケイパー、オニオンスライスを乗せます。
⑥ブラックペッパーをふりかけて完成★

pan11

ベーグルのオリーブオイルグリル
ベーグルをカリッとオリーブオイルでグリルし、パクっとスナック感覚で食べられる美味しいレシピ。

材料(1人分)
●お好きなベーグル 1個
●オリーブオイル 適量
●塩 適量

作り方
①ベーグルを半分にスライスし、ベーグル1個を16等分にカットします。
②スライスした部分にオリーブオイルを刷毛で塗り、塩をひとつまみ回しかけます。
③温めておいたオーブントースター(600W)で、3~4分ほど表面がこんがりカリッと色づくまで焼き上げで完成★

ひとくちサイズでおつまみにもぴったり♪冷めても美味しいので、ゆっくり晩酌を楽しみたい時にも。

自由が丘のオシャレベーグルカフェ『ジュノエスクベーグル』

pan14

パン激戦区の自由が丘で、ベーグルに特化したブーランジェリーカフェとして人気を博している『ジュノエスクベーグル』。伝統製法で作られているベーグルは、もちもちした食感で柔らかくどっしりとした重量感があり、食べ応え抜群★噛むごとに小麦の香りが良く、素材本来の旨味が溢れだし、やさしい甘さが口いっぱいに広がります。レンジで温めると、まるで出来たてのようにフワフワして、さらに香りが良くなります。人気のベーグルがお家で楽しめるなんて!パン好きさんへの贈り物にもオススメのジュノエスクベーグルを是非、お取り寄せしてみてください。

[btn_l color="green" corner="r" url="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/12ead876.eb9fc462.12ead877.74ec0f3c/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fangers%2F140930%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fangers%2Fi%2F10050733%2F&scid=af_item_txt&link_type=text&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJ0ZXh0Iiwic2l6ZSI6IjQwMHg0MDAiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJkb3duIiwiY29tIjoxLCJjb21wIjoibGVmdCIsInByaWNlIjowLCJib3IiOjEsImNvbCI6MH0%3D" target="_blank"]ジュノエスクベーグル[/btn_l]

-パン

© 2021 幸せなおやつ時間